携帯電話に関する最新事情を ”つらつら”と書いていく予定です。 社会人になってから更新頻度落ち気味です・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
WILLCOMメール障害
2月6日から発生している、WILLCOMのメール延滞が、未だに続いているようです。

どうしたもんでしょ・・・そろそろ就活に差し支えが出てくるのですが…
別窓 | ウィルコム | コメント:0 | トラックバック:0 |
最近のWILLCOM
私がWILLCOMを持ち始めてから早数週間。どうも自慢してるのが原因でしょうか?
大学のクラスや友達の中で『PHSにしたいんだけど…』という人が出てきました。

やはり料金が他の携帯と比べて安いというのが魅力なのでしょう。

さらにWILLCOMはこの間設立1周年を迎え、加入者数は伸びるばかり、純増数も携帯を追い越すような勢いです。

なんかWILLCOMを友達に勧めて、契約すると
勧めた自分と勧められた相手に1000円キャッシュバックキャンペーンをしているようです。この際友達にどんどん勧めちゃおうかしら

その一方、昨日からWILLCOMのメール機能がほとんど使えなくなると言う障害が、この記事を投稿している現在も続いています。

参考リンク
1周年の記事
ウィルコム紹介キャンペーン
別窓 | ウィルコム | コメント:0 | トラックバック:0 |
WX310SAその2(miniSD編)
先日16MBのminiSDを手に入れたので、とりあえず入れてみました。
入れた瞬間勝手にフォルダとか作られます(今まで他の携帯で作ったデータが消されるわけでは無い模様)
ちなみにそのフォルダ構造はかなりややこしいです。
PRIVATE\DATA_FOLDERに作成。WX310SAは全部ここにまとめられます。
例えば後述するICレコーダのファイルは
PRIVATE\DATA_FOLDER\$RECORD\$IC\`IA_~~~.3g2
って感じになります

さて、さっそくチェックしてみましょう。
まずは音楽プレイヤーとして動くかどうか。さきほどの
PRIVATE\DATA_FOLDER\$RECORD\$IC\
にファイルを置きます。フォーマットはAMR。拡張子は3g2です。
さらにプレイヤーが認識できるよう、”`IA_”を最初につけてください。
`IA_01_Daisuke.3g2
`IA_02_DoLL.3g2
`IA_03_CARRY ON NIGHT (English version).3g2
とかそんな感じです。
miniSDを入れて、ICレコーダのプレイリスト[miniSD]で参照すると、出るはずです。

音質は・・・・まぁ期待しないでおきましょう。
FOMAの4桁台の時の音だなぁ・・

ただプレイヤーとしてはちゃんと考えたらしく、再生中に携帯を閉じると背面に
再生中00:01:45
とか出ます(着信があったらどーするんだろ)

一方Javaにも挑戦してみました。
端末からも落とせるのですが、miniSDからのインストールにも対応しているようです。その辺携帯電話には無い魅力かもしれません。
フォルダは
PRIVATE\DATA_FOLDER\PC_INOUT\~~~.jadです。
インストールはデータフォルダのminiSDのPCデータから。
JADを指定してください。
そうするとインストールが始まるはずです。

とりあえず試しにInQuestOfPowerと洋ぽんガイドブックにも紹介されていたMobile Rogue EXを入れてみました。


F1010127.jpg

まぁちょっとキー入力のラグは発生するものの良い感じかな。
BGMもちゃんと再生されますよ。

一方のMobile Rogue EXは、入るたびに迷路が変わるという、いわゆるトルネコの不思議なダンジョンとか風来のシレンとかそんな感じ
俺苦手なんだよなぁ・・・
こちらはかなりのもっさり感ですが、まぁ遊べます。

他にも気に入ったアプリがあったら、紹介するかもしれません。

InQuestOfPower
http://jasrv.com/mob_e/willcom/iqop/

Mobile Rogue EX
http://sib.plala.jp/m/rg/ex.html


[どうでもいいような追記]
WX310SAその2(miniSD編)…の続きを読む
別窓 | ウィルコム | コメント:0 | トラックバック:0 |
試験期間中につき
しばらく更新停止いたします・・・なんてことはありませんのでヨロシク
今回楽なんですよ、試験期間中に休みもあるし。勉強の時間に困ることは無いです。

でブログ編集もWX310SAを買ってから楽です。例えばこの写真付きの記事も
WX310SAで写真を撮る→必要ならば加工する→メールで本文に記事を書き、先ほどの写真を添付する。
でOKです。後はちょっと手直しするだけです。

これが今までだと
携帯で写真を撮る→miniSDに書き込む→miniSDをPCに入れる→フォトショ等で加工する→ブログの「新しく記事を書く」でファイルのアップロードボタンをクリックし・・・(以下略)
とかなるので、全然楽です。
しかもメールに関してはウィルコム定額プラン(月額2900円)なのでタダ
モバイルの生活が変わりましたね。

とりあえず今日はウィルコムプラザに行ってきました。
請求書のとりまとめと、親が京ぽんの電池カバーをぶち壊したので、注文です。
その時に貰ってきた資料(無料)
20060123213315

自分の持っている端末の事が書いてあるとついつい欲しくなってしまう。

ついでにこんなのも買ってきました。
洋ぽんPERFECT GUIDE
別窓 | ウィルコム | コメント:0 | トラックバック:0 |
WX310SAその1
やっぱりSANYO製だった
メールの受信ボックスで、空のフォルダを開いたときの音
電話帳の登録件数0で、待ち受け画面時に右キーを押して開いたときの警告音。
もうSANYOとしか言いようがありませんでした。
デザインも同社製のauの端末に似ているよなぁ、と感じます。
本体を開いた感じも結構似てます、ちょっとキーがちゃちかなぁ・・・って気はします(押した感触は好み)
閉じたときに関しては、背面ディスプレイは、もうちょっと大きくして欲しいところ。常時表示出来るのは良いですが

メールについて
処理は結構軽い方だと思います。ただ毎回Powered by NetFrontみたいなロゴが出るのはどうかと思いますけどね。
文字入力に関しても、案外富士通と似ていてやりやすいです。絵文字の中で、DoCoMoと同じのがあったのは驚いたなぁ。

待ち受けについて
新着メールの件名や、スケジュール・メモ等、待ち受け画面に貼り付けられる富士通の方が上。
ただ時計や日付の位置を、ドット単位で移動できるカスタマイズはSANYOの方が上です。

カメラについて
なにげにWILLCOMってカメラ弱いイメージがあったんですよね。
親が使ってるAH-K3001V(通常京ぽん)が約10万画素ですけど、QVGAでも使うのがキツイぐらい。
今回撮ってみたのがこの記事の前の写真(タイトルが『雪』)。実はこれWX310SAから投稿した記事なんですよ。
どうやら実用で使えるレベルのようです。カメラ操作も悪くなかったです。

着メロ
音質についてはまぁ合格点。ただスピーカがひ弱な気がします(これは後述する着うたの音質に関係するのかも)
プリインストールについては・・オーケストラがメインですが、アレンジがあまり好みじゃない。
あとビジネス等普通に使える着信音(ピピピピッ!って感じの)が少なすぎると思います。買った初期状態の着信音が、メロディになってるのはちょっと疑問。
あとアラーム音がSANYOっぽく無いのは不満点(笑)
かろうじてパターン2が似ている気もするが・・・

着うたが使える!
AMRでいけるようです、しかし音質はかなり悪い。最大8KHzらしいので納得

フルブラウザや、ドキュメントビューア等の機能は、現在miniSDが無いので後日にします。
別窓 | ウィルコム | コメント:1 | トラックバック:1 |
BACK | えふ~F~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。