FC2ブログ
携帯電話に関する最新事情を ”つらつら”と書いていく予定です。 社会人になってから更新頻度落ち気味です・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ルーター
我が家のルーターは、WHR3-AG54という機種を使っています。
ルーター
左のがそう。右側のはCATVのモデムです。

無線LANとして11aか11b/11gの切り替え式、スループットは94Mbpsと
J:COMには勿体ないぐらいの性能を持つ、なかなか良い性能のものを使っています。

で、似たような製品にこんなのがあるのです。
WHR2-A54G54
こちらは、無線LAN部分が11a/11b/11gの同時使用可となっており
全ての無線LANの規格が繋がるスグレモノであります。
しかし外見似てますよねぇ・・・性能も無線LAN以外一緒だし・・・

まさか、中身のプログラム(ファームウェア)書き換えたら、動くのか?

いやいやいや。。。あぶないし。
壊れたらどうしようも無いし、とゆーか違法になりそうだし(こういう機械の分解・改造は電波法に思いっきり引っかかる)

・・・でもやってみたいなぁ

じゃあ試すだけ。ね?

ということでちょうどWHR2-A54G54の最新ファームウェアが公開されていたので、ダウンロードしてみる。
これはルーターの設定画面から落としたファイルを指定して更新するという方式で、ツールも要らなかったりする。
早速落としたWHR2-A54G54のファームウェアを指定して実行すると

不正なファームウェアです。再起動します

そりゃねぇ・・・

ファームウェアの先頭をバイナリで見ると
00000000 : 5F 5F 57 48 52 32 2D 41 35 34 47 35 34 2D 41 4C : __WHR2-A54G54-AL
って思いっきり書かれてるしね

・・・まさかこれWHR3-AG54って書き換えたら入ったりしないよね?

いやいやいやいやいや、違法だし。

・・・でも試すだけ。ねっ?

で、結果

先に言うと、成功しました。WHR2-A54G54として動いているようです。

しかし設定画面がどうも変。
無線LANセキュリティの部分が空白だし、DHCP当たりが妖しいし
決定的なのは、一番重要な11b/gと11aの設定項目が見あたらないこと
無線部ファームウェアが54G固定になってたし・・・
このまま使うのは恐いんで戻しました(先ほどとは別にWHR3-AG54のファームウェアを弄った物を転送する)

まぁ、久々にドキドキする体験でしたとさ
皆さんは(ルーター壊しても良い場合を除いて)絶対止めましょう。
スポンサーサイト
別窓 | 改造 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<ルーターその後 | えふ~F~ | D702i>>
この記事のコメント
[]
さすがにこれはマズイな
下手したら死ぬぞ

つか外見が似ているからって切り替え式のやつが同時接続のと中身同じってことはないだろうな
2006-03-20 Mon 18:23 | URL | MOO #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| えふ~F~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。