携帯電話に関する最新事情を ”つらつら”と書いていく予定です。 社会人になってから更新頻度落ち気味です・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
902iシリーズ発表パート2
2回目では、前日語られることの無かったLinux携帯ですw

N902i
進化した?手ぶれ補正つきケータイ

毎度お馴染みのNですが、最近は正常進化しているようです。
外見はN901iSと似てますが、中身は色々と機能を追加された模様。
一つはDecoメールの自動作成・UIの変更・そして動作速度の向上
外見で言うと、アシストキーの追加。あとカメラの部分ですが、手ぶれ補正機能がついてます、ちなみにこれはハード的な補正をするものでは無い模様。

個人的な感想
個別の改善点はいいんだけど・・・なんかなぁ
もっと革新的な機能を求む

P902i
最高もっさりは直ったの?P900iそっくり携帯

中身はNECと同じくLinuxですが、今作はそこまで似ていません。
メニュー等のUIにFlashを採用。アイコンも含めてリニューアルしています。
今回のもう一つの特徴にBluetoothを搭載!F900iTの次にBluetooth搭載となります。
プロファイルはヘッドセット系のHFPとHSP、さらに外部からネット接続用のDUNP。
そして今回Bluetoothヘッドセットで音楽を聴けるようA2DPを搭載。
外見は、とにかくP900iそっくり。カスタムジャケットも似てますが、互換性は無い模様。
問題は動作速度、今までかなり遅いイメージがありましたが、今回は・・・?

個人的な感想
動作速度の問題を早急に解決求む

個人的な総括
今回かなり機能強化を図られたFOMAのシリーズ。
機能豊富なラインナップになるのでは?
今回の見所はOSの違い。富士通と三菱に加え、SharpとSonyがSymbianOSを搭載した。対するNECとPanasonicは今まで通りLinux

富士通率いるSymbianOSとNEC・PanasonicのLinux携帯
どちらか勝つが非常に興味深い。
スポンサーサイト
別窓 | 新機種 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<木曜日の深夜アニメ | えふ~F~ | 902iシリーズ発表>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| えふ~F~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。