携帯電話に関する最新事情を ”つらつら”と書いていく予定です。 社会人になってから更新頻度落ち気味です・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ワイヤレスジャパン2006
本日行って参りました。

なお、写真撮影禁止のため、文章のみとなっております。ご了承ください

やはり一番大きかったのはDoCoMoブースでした。
ビジネスソリューションの展示が多く、イベントも活発でした。
新製品目白押し。先日発表されたばかりの702iSが触れる状態で展示されており、誰でもいじれます。
こちらで確認したブースにあった機種は
902iSシリーズ全機種・N902iX・SO902iWP+・D702iF・N702iS・P702iD・SH702iS・M702iS・M702iG・SA702i・SA700iS・SA800i・FOMAらくらくフォン・F902i・N900iL
です。
その他hTc製のWindows Mobileを搭載した端末や骨伝導方式のSoundLeafもありました。

なお、SH702iSは初のお披露目となった訳ですが、「みられまくっちゃ」と入力したところ、再起動した、と付け加えておきます。

他にはWiMAXでお馴染みのYOZANや、プラットフォーム開発でお馴染みのfreescale等
プラットフォームの実機を見れるのは、かなり珍しいかも?

組み込み系ではOMAPでお馴染みのTexasInstrumentsや、F902iSのミュージックプレイヤーを手掛けたPacketVideo社とも会えました。
F902iSのWMA再生時、何故巻き戻し/早送りできないかには秘密が!?
その他には、某N社の6軸手ぶれ補正を裏で開発したMorpho社など
もちろん富士通ではお馴染みのルネサスもありました。
技術者の会話により、F902iSにはSH-Mobile G1が載っている事は確実です

続きは明日
スポンサーサイト
別窓 | イベント | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ワイヤレスジャパン2006その2 | えふ~F~ | ワイヤレスジャパン2006>>
この記事のコメント
はじめまして。
やはりSH702iSでも「みられまくっちゃ」で再起動がかかってしまいましたか。。。この現象に対策を取ると発表後の発売だったので、ちょっとだけ改善されてることお期待したのですが…残念です。。

緊急を要するほどの不具合ではないけど、やはり何とかして欲しいものですよね。
2006-07-21 Fri 22:08 | URL | こうじ #t50BOgd.[ 内容変更]
本日DoCoMoから不具合アップデートのお知らせが発表されました。
8月にはソフトウェア更新が出来るようです。

私が試したSH702iSは、もしかするとワイヤレスジャパン展示用の特殊な物かも分かりません。
もしかしたら、お店で売られる端末は直っている可能性もあります。
2006-07-24 Mon 18:34 | URL | Property #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| えふ~F~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。