携帯電話に関する最新事情を ”つらつら”と書いていく予定です。 社会人になってから更新頻度落ち気味です・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
SD-90
また最近ブログの更新が停滞気味なプロパティです。

昨日秋葉原で買ってきました、SD-90

SD-90


とりあえず最初の感想
その1
液晶が汚い(ぉ
いきなりですが、結構気になります。携帯電話の液晶に慣れているからかしら・・・
ただその辺はコントラストの設定で結構ごまかせます。
しかし応答速度も遅いような

その2
電源ケーブルが太い
うーん、なんかプロ用機材ってイメージがしなくもないけど・・・取り回しが面倒でした。

その3
音色
やっと良い点。やっぱり音色が良いです。
XV系列の音らしく、今までのSCシリーズを大きく超えています。
サンプリングレートもかなりのものでしょう。
そのため、ヘッドホンでは音割れが発生しました
もしかして限界?

その4
互換性
一番困る問題です。
はい、この音源。過去の産物なと知りませんというヤツでした。
SC-88Proのデータはもちろん、GS規格のものもマトモに再生できません。
なお、XG Liteにも対応してると有りますが、オマケです。
聞けるモノではありませんでした・・・
うーん、過去の資産は活用できそうにないです。

というわけで最初の感想では、悪い点の方が多かったという感じですが、決して悪い音源では無いと思います。
特にオーディオ機能に関しては非常に素晴らしく、MIDIデータをWAVEに変換する作業もまったく苦にはなりません。
まさにノイズフリーな環境を構築できます。
ただし、述べたとおり互換性はまったく無いので、SD-90を買ったからといって、SCシリーズを手放すことはしない方がいいと思います。
スポンサーサイト
別窓 | DTM | コメント:0 | トラックバック:0 |
AW1600
ブログのデザインを変えてみました。
元となるテンプレートはya05_3-pinkを使わせていただきましたm(__)m
今後細かい所を修正していく予定です。

今日は地元でセミナーがあったので行ってきました。
YAMAHAのインストラクタの方がちゃんと来てくれていたので、内容は結構しっかりしたものです。

このAW1600はAW16Gの後継機種となってるらしく
特徴としては
・8入力同時録音可能
・全チャンネルにエフェクト(4バンドパラメトリックイコライザ・ダイナミック系エフェクト)を使える
・CD-R標準装備(AW16Gはオプション扱い)


しかし私にはちょっと必要ないかな、と思いました。パソコンでやってるレコーディングの代わりになるかと思ったのですが

興味のある方はYAMAHAのHPで確認してみてください。

YAMAHA公式ページ
別窓 | DTM | コメント:0 | トラックバック:0 |
| えふ~F~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。